sharkdesign

記事一覧(81)

何をみても何かを思い出す 写真展

#何をみても何かを思い出す 写真展photographer HBK at @areacoffee 5時間に渡るスライドショーあり。2017年のHBK氏の軌跡。圧倒的な作品数に貪欲な姿を。マジョリティを自負する世界を妖しく切り取りつつ、エナジーが溢れる様も彼のカメラによって脈々と写し出されている。記事上部 画像内の写真集は作品展の会場にいつも置かれているもの。少し傷んだ手触りに これまでのひと気を覚える。本日は予定されていた撮影が雪で中止になったそうで幸運にもお話することができた。確固たるビジョンとその中の柔軟さ。視界の先を決めているからブレない強さがある。圧倒的な作品数とフットワークの軽い発信。次々に人が訪れ彼と対話していく。写真という作品と彼自身がシャッターを押していない間も作品を紡いでいるような、そんな空間だった。個展という作品発表方法の良さを見る。コーヒーブレイクに何度か足を運んでほしい。(娘をたくさん撮ってくださって嬉しかった)〈 text 坂田洋子 〉美味しいコーヒーをいただき娘も(持ち込みの)ミルク。和やかな店長からうまい棒 明太子味をいただき、レアな納豆味の存在を話す。何をみても何かを思い出す 20172/1〜19photographer HBK! 場所 area coffee〒810-0012 福岡県福岡市中央区白金1-10-3(白金交差点そば)※ 駐車場は付近のコインパーキングをご利用願います。営業時間平日  08:00 - 24:00土   11:00 - 24:00日・祝 11:00 - 22:00火曜  定休